転売は稼げません。その理由を全てお伝えします。

目安時間 10分

いきなりですが、

転売って実はそんなに稼げないんですね。

 

どうしてかと言うと、

利益が出ても、またその利益は

次の仕入れに使うから。

 

 

例えば1万円の仕入れをして、

15000円で売れたら、

5千円の利益ですよね。

 

でもこの5千円は、

自分の財布に入るわけじゃなく、

次の仕入れに消えていきます。

 

2つ売れたら、

合計で1万円の利益になるので、

次は3つ仕入れるのにお金を使う。

 

こうやって、

全ての利益は次の仕入れに消えるので、

お財布には全くと言っていいほど、

お金は残りません。

 

 

 

でも繰り返し続けていたら、

いずれは利益が大きくなって、

財布の中が潤うんでしょ?

 

と思うかもしれませんが、

でもそこまでになるのにかなりの日数、

人によっては何年もかかってしまいます。

 

出来るだけ短期間で、

お金が残るようにしようと思ったら、

一気に大金を使うしか方法はありません。

 

でもそうすると、

かなりの数の在庫数になるので、

今度は怖くてお金が使えなくなります。

 

 

転売で月に30万〜50万の

利益が稼げるようになった、

って人は多いですが、

でもそれだけ大金を使ってますし、

在庫数もたくさんあります。

 

在庫が多いってことは

そのぶん現金が減ってるってことですし、

「もしこれが売れなかったらどうしよう…」

という不安が大きくて実はお金が使えない、

って人ばかりです。

 

 

転売にはこのような現実があるのですが、

あなたはこの事を知っていましたか?

 

ほとんどの方は知らないと思います。

 

なぜなら、

転売で稼げてるって言ってる人は、

誰も言っていないからです。

 

どうしてかと言うと、

それを言うと売れなくなるからですね。

 

 

「あの人は凄く稼いでる」と思ってる人って、

実際にはどれだけ現金が残ってるか、

知ってますか?

 

普段のメルマガを見てたら、

だいたい分かると思いますが、

ほとんど生活レベルが変わっていないんですよ。

 

そしてその言い訳として、

「稼いでも生活レベルを上げないようにしている」

と言いますが、実は使えないだけって事です。

 

 

じゃあ転売で財布にお金を残すには、

どうしたら良いのか?ですが、

 

・利益率が高い

・売れるペースが早い(一ヶ月以内には売れる)

 

と、たったこの2つの方法しかありません。

 

 

売れるペースが早い方法は、

このメルマガでは何度もお伝えしている、

中古パソコン転売です。

 

パソコン転売は、

機種さえ間違えなければ、

ほとんどのものが1ヶ月以内に売れます。

 

だから無視してガンガン買って、

在庫を増やすなんて事をせず、

1つ売れたら次を買う、

って堅実なやり方でお金を増やせます。

 

 

 

そしてもう一つの、

利益率が高い方法。

 

 

100円で買ったものが、

1000円、2000円で売れる。

 

場合によっては5千円、1万円で売れる。

100円が1万円に化けるって凄いですよね。

 

 

これウソみたいに思うかもしれませんが、

実はあります。

 

たった一つ、

中古雑誌の転売というジャンルだけが、

この条件を満たします。

 

 

本なので一ヶ月以内とか、

すぐに売れるわけではありません。

 

でも利益率が高いので、

1つ売れただけでも、

10個、20個の元が取れますから、

残りが全部利益になります。

 

在庫が増えれば増えるほど、

毎月の収入が安定する、という、

まさに理想的なビジネスなんです。

 

 

 

私が今まで色々やってきた中で、

損をしない、そして確実に稼げるのが、

パソコン転売と、中古雑誌の転売。

 

この2つだけになります。

 

それ以外を実践してる人は、

ほぼ確実にお金に苦労してますよ。

 

 

 

で、ここで気づいたと思いますが、

どちらも「中古」です。

 

 

一見すると新品転売の方が、

楽に稼げそうに思いますよね。

 

確かに新品の方が、

「在庫があるお店で〇〇を買って、

アマゾンで売れば稼げるよ。」

と言うだけなので簡単です。

 

 

ただその反面、

誰でもすぐに実践ができるので、

すぐにライバルが増えてしまいます。

 

あとは規制されて買えなくなったり、

売れなくなったりします。

 

だから新しく売れるものを、

ずーっと探し続けなければいけません。

 

 

でも中古の場合には、

一つとして同じものはありませんから、

いくらライバルが増えても関係ありません。

 

始めこそ、覚えたり調べたりが必要なので、

少し大変に感じるかもしれませんが、

でも1ヶ月もすれば慣れます。

 

慣れれば、いつでもいくらでも、

お金を稼ぐことができるようになります。

 

 

「長く稼ぎ続けたい」

「出来るだけ楽して稼ぎたい」

 

転売でこの2つの条件を満たしているのは、

「中古雑誌の転売」

「パソコン転売」

の2つしか、今のところありません。

 

 

でも逆に言うと、

この2つのどちらか、

できれば2つとも実践すれば、

 

超短期間で稼げるようになるだけでなく、

長く稼ぎ続けられるようになります。

 

 

「稼ぐ」だけでなく、

「財布の中に、本当に現金を残したい」なら、

この2つ以外は絶対に選ばないようにしましょう。

 

絶対に。

 

 

 

 

PS

 

ついでにもう一つ、

お話ししておきますね。

 

 

どんなビジネスでも、

ブームは必ずあります。

 

もちろん転売でもあります。

 

 

パソコン転売でも、

実はブームがありました。

 

一番のピークは、

やっぱりコロナでのテレワークが、

一気に始まった時。

 

今年の4月、5月です。

 

 

この時はそれこそ、

メルカリに出せばすぐに売れるという、

まさに入れ食い状態でした。

 

でも6月中旬から末あたりに、

緊急事態宣言が解除されてからは、

波が引くように、一気に落ち着きました。

 

売れるペースだけでなく、

売れる金額もかなり下がりました。

 

実践してる人たちの利益額も、

下がり始めたタイミングですね。

 

「その時ほど働かなくても稼げる」

と言う言い方も出来ますが、

「その時ほど売れなくなってる」

という事なんです。

 

 

とは言っても今でも結果が出しやすい、

稼ぎやすいのは間違いないんですけど。

 

あの時が異常だっただけで、

今は正常な状態に戻っただけなので。

 

 

コメントフォーム

名前 

 

メールアドレス 

 

URL (空白でもOKです)

 

コメント

ランキングにも参加してます
最近の投稿
カテゴリー
自己紹介!!

久能 雅 (クノウ ミヤビ )です。

普段は長時間労働の飲食店で働き、
3人の息子に振り回されてばかりの、ごく普通のパパです。
今まで副業として様々な転売やネットビジネスをやってきました。
・Googleアドセンス
・楽天アフィリエイト
・雑誌せどり
・おもちゃ転売
・等々
副業でやっているのでスキマ時間を活用しながらですが、中古パソコン転売は、何よりも一番早く稼げました。「副業するなら、みんなもやればいいのに」って思う中古パソコン転売についてこのブログでいろいろ書いてます~