転売で稼ぎ続ける王道パターンは「パソコン転売」と「中古雑誌せどり」である理由

目安時間 6分

前回の投稿が1月25日だったので、

10日も空いてしまいました……

 

この期間何をしていたのかですが、

サボっていたわけではありません(笑)

 

 

実は今また

パソコン特需が来てまして、

その作業に追われています。

 

 

緊急事態宣言が発令されたのが、

1月13日。

 

その数日後から、

またドドドっと売れていて、

止まりません。

 

 

今月なんて今日の時点で、

もう売り上げ100万9千70円になってます。

 

 

まあこれは売り上げなので、

実際の利益はここから下がります。

 

 

私の場合は

だいたい30〜40%ぐらい。

 

仮に35%で計算すると、

35万3千174円になります。

 

 

今日の時点でこれなので、

今月は凄まじいことになりそうですね。

 

パソコン転売の過去最高を

記録するかもしれません。

 

 

ただ注意しなければいけないのは、

年間の売り上げが1000万を超えないこと。

 

なぜなら年間1000万の売り上げを超えると、

その2年後からは消費税を

納税しなければいけないからです。

 

 

消費税が10%なので、

利益率が10%近く下がってしまう、

という事になります。

 

今は35万の利益が、

25万円になってしまうわけですから、

これほどもったいない事はないですよね。

 

 

こういった事を何も考えずに突っ走った結果、

超えてしまってモチベーションが下がって、

今はもう全然稼げていない、

という人も実は転売では多いです。

 

「今までほどガツガツしない働き方に

今年からは変えました」

とか言い訳したりとかですね。

 

 

こうなってくると

教材や塾の報酬だけで稼ぐので、

もうプレーヤーじゃなく

ただのアフィリエイターです。

 

やっぱ実践はしないとですね。

 

 

 

ちなみに1000万と聞くと、

とんでもない金額に感じるかもしれませんが、

実は転売ではすぐに行きます。

 

特にパソコン転売は金額も大きいですし、

売れるスピードも速いですから。

 

 

だから私は、

パソコン転売以外の事で、

利益率が高い事も推奨しているわけです。

 

転売だったら、

中古雑誌転売ですね。

 

あれなんかは流れが出来たら、

月の売り上げで20万、利益は18万、

とか、こんな凄い事になりますから。

 

労力も資金も、

パソコン転売よりも遥かに少ないですし。

 

 

まず早く結果が出したいなら、

パソコン転売をする。

 

そして自信を付けて、

3万なり5万なりの資金ができたら、

中古雑誌転売を開始する。

 

 

これが理想ですね。

 

どちらも軌道に乗せて両立ができたら、

そこそこの会社員の給料は、

軽く超えられるようになりますから。

 

 

 

●○● PS ●○●

 

もちろん始めから

中古雑誌転売を始めても良いですよ。

 

他あだパソコン転売のように、

1ヶ月目から利益が出せる人は少なくて、

だいたい3ヶ月はかかる、

と思ったほうがいいです。

 

 

 

●○● PPS ●○●

 

そういや私がサポートしてるRさんも、

1月は大きな結果が出たそうです。

 

売上が 363,761円、

そして利益が 128,240円。

 

 

まだ出品を始めてから、

たった1ヵ月半でこの結果ですから、

凄いですよね。

 

とても

「ダウンロードとインストールの

違いが分からない人」

とは思えません。

 

 

 

コメントフォーム

名前 

 

メールアドレス 

 

URL (空白でもOKです)

 

コメント

ランキングにも参加してます
最近の投稿
カテゴリー
自己紹介!!

久能 雅 (クノウ ミヤビ )です。

普段は長時間労働の飲食店で働き、
3人の息子に振り回されてばかりの、ごく普通のパパです。
今まで副業として様々な転売やネットビジネスをやってきました。
・Googleアドセンス
・楽天アフィリエイト
・雑誌せどり
・おもちゃ転売
・等々
副業でやっているのでスキマ時間を活用しながらですが、中古パソコン転売は、何よりも一番早く稼げました。「副業するなら、みんなもやればいいのに」って思う中古パソコン転売についてこのブログでいろいろ書いてます~